藤田真司の気象予報士塾は、気象予報士試験合格をトコトン応援する通信型の塾(予備校)です。

当塾からのお知らせ


■学科試験対策講座(一般知識コース)をリニューアルしました。(2019年8月3日)
当塾では、「学科試験対策講座(一般知識コース)」について、新たに講義収録を行い、テキスト教材についても改訂を行いました。


従来は、ホワイトボードを背景に手書きでの説明を行うスタイルでしたが、「学科試験対策講座(専門知識コース)」「実技試験対策講座」と同様に、大型液晶モニターにテキスト教材を表示して講義を行っております。
混雑した電車の中などのように、映像講義とテキスト教材の両方を広げることが困難な環境であっても、スマートフォンの画面1つだけで、より学習を深めていただけるよう、従来よりも講座の情報性を高めております。
また、インターネット受講のお客様には「ずっと最新版講義」のサービスが適用されます。従来版の「学科試験対策講座(一般知識コース)」をインターネットでご受講のお客様には、受講期間内において、講義(映像・音声)とPDF版テキスト教材の無償アップグレードを受けていただくことが可能ですので、ご希望の際は当塾までお申し付け願います。
講義・テキスト教材のサンプルについては、こちらのページでご確認いただくことが可能です。

■お盆期間における業務について(2019年8月2日)
当塾ではお盆期間においても、通常時とほぼ同じ体制で業務を進める予定です。講座やオプション教材のお申込、お客様への個別指導についても通常時と同じように承っております。ただし、第52回試験が近づく中で、お客様からのご質問や答案添削のご依頼が普段よりも多くなっています。できるだけ早く回答を差し上げられるよう努めますが、通常よりも遅れる恐れがございますので、予めご了承下さいますよう、お願いいたします。

■G20大阪サミット開催に伴う教材のお届けについて(2019年6月15日)
G20大阪サミットの開催に伴い、6月27日(木)~30(日)の期間において、大阪市内を中心に大規模な交通規制が実施されるため、当塾からの教材発送(ゆうパック・レターパックライト)について、1~2日程度の遅れが生じることが見込まれます。
恐れ入りますが、当該期間に教材のお申込をされるお客様におかれましては、予めご承知下さいますよう、お願い申し上げます。

■インターネット受講にて「ずっと最新版講義」のサービスを開始しました。(2019年5月11日)
当塾のインターネット受講をさらに進化させるため、「ずっと最新版講義(略称:ZUTTO)」のサービスを導入しました。
具体的には、講座の改訂(新制作)の際に、無償で最新版の講義(映像・音声)へのバージョンアップを承るというサービスです。(バージョンアップに伴い、従来の講義はご視聴いただけなくなります。)
講義に対応するPDF版テキスト教材もダウンロード可能です。なお、印刷版のテキスト教材をご希望の場合は、事務手数料と送料(合計5,000円)を申し受けることになります。
インターネット受講には3年間のご視聴期限を設けておりますが、期限終了後も割引価格(1年間あたり正規受講料の25%)にて期限の延長を承ります。
本サービスは、現時点ですでに当塾のインターネット受講を利用されているお客様にも適用させていただきます。
なお、略称の「ZUTTO」には、「Z:絶対に諦めず、U:受かるまで、T:トライする受験生を、T:トコトン、O:応援する」という当塾の方針を込めています。

■ゴールデンウィーク中の業務について(2019年4月20日)
勉強に励む受講生の皆様をサポートさせていただくため、当塾ではGW期間中においても、通常時とほぼ同じ体制で業務を進める予定ですが、次の点にご留意下さいますよう、お願いいたします。

・講座ご受講のお申込について
GW期間中も通常時と同じように、講座のお申込を承ります。ただし、4月27日(土)~5月6日(月)の10日間は金融機関が休業します。お振込により受講料等をお支払いになる場合、金融機関によっては、当塾への入金が連休明けになる場合もございます。なお、連休中でも全国銀行資金決済ネットワークが休日等に提供する「モアタイムシステム」に接続する金融機関どうしであれば、原則として振込の即時入金が可能です。(当塾が用意している金融機関口座は、三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行であり、いずれも「モアタイムシステム」に接続しています。)
クレジットカードによる受講料等のお支払いは連休中も可能です。お振込による入金や、カードによるご決済が確認できた時点で速やかに教材の発送準備を行います。
また、当塾では教材発送に日本郵便株式会社のサービスを利用しておりますが、連休中は交通渋滞の影響や航空機への貨物搭載制限等により、お届けに最大1日程度の遅れが生じる恐れがございます。予めご了承下さいますよう、お願いいたします。

・個別サポート(質疑応答・答案添削)について
GW期間中も通常時と同じように、受講生の皆様への個別サポートを承ります。ただ、特にお客様からのご質問や答案添削のご依頼が集中する時期です。できるだけ早く回答を差し上げるよう努めますが、通常よりも遅れる恐れがございますので、予めご了承のほど、お願いいたします。

■【学科受講生限定】第51回試験の学科解説教材の販売を開始しました。(2019年4月14日)
2019年1月に行われた平成30年度第2回(通算第51回)試験における、学科試験(一般知識・専門知識)の解説教材を制作しました。一般知識試験の解説教材については「学科試験対策講座(一般知識コース)」を修了された方、専門知識試験の解説教材については「学科試験対策講座(専門知識コース)」を修了された方だけがお申し込みいただけるオプション教材(受講料各3,000円。送料別。)です。DVD受講・インターネット受講のいずれかをお選びいただけます。
この教材は仮お申込フォームからはお申し込みいただけませんので、ご希望の方はメールにてお申込をお願いいたします。なお、クレジットカードでのお支払いも承ります。

平成30年度第2回試験の一般知識試験の解説教材の画面(インターネット受講におけるスクリーンショットより)

■第51回試験を終えて、講師からのメッセージ(2019年3月26日)
平成30年度第2回(通算第51回)試験は、合格率が5%を下回る難関でしたが、当塾の元受講生15名の皆様が合格を勝ち獲られました。そのうちのお一人は、今回の試験での最年長(72歳)合格者です。一方、20代で合格を勝ち獲られた方々もおられ、合格者の年齢層は幅広いです。合格者総数のうち、当塾出身の方が1割以上を占めるのは、今回で3回連続となりました。なお、平成30年度における2回の試験(第50回・第51回)での総合格者数は34名となり、単年度における当塾の実績としては過去最高記録です。
合格された15名のうち、合格お祝い金制度の対象となったのは10名です。このうち、お一人の方が合格お祝い金のお受取を辞退されましたので、9名の方々に合計480,675円の合格お祝い金をお支払いいたしました。第33回試験以降にお支払いした合格お祝い金の総額は7,317,225円となり、700万円を突破しました。
ご厚意により、すでに10名を超える方々から合格体験記をお寄せ下さいましたので、合格に至るまでの詳細について、ぜひ目を通していただきたいと思います。
当然のことですが、今回に合格された皆様が当塾の門を叩かれた時点においては、それまでの試験で完全合格に至らなかった方々でした。しかし、気象予報士資格を得ることで実現したい目的があるからこそ、当塾のもとで受験勉強を進めることを決断されたわけです。15名のうちのほぼ全ての方々が、程度の差こそあれ、質疑応答・答案添削という当塾の個別指導サービスを受けられました。中には、第50回試験の合格発表後の2018年10月から第51回試験が行われる2019年1月までの3か月あまりの期間で、150通を超える個別指導サービスを受けられたお客様もおられます。「適切な手法で努力を重ねること」が合格に近づくための最短経路だという確信はさらに強まっています。
すでに当塾では、第52回試験に向けて走り出しています。惜しくも第51回試験で完全合格に及ばなかった方々にとって、気持ちを立て直すことは簡単ではないと思います。しかし、合格を勝ち獲るためには、立ち上がることが必須です。「合格に向けて伴走してほしい」というお客様のご要望にお応えする用意が当塾にはありますし、そのために今日も受験生のサポートに邁進しています。
年度末、新年度、そして改元。受験生の皆様にとって特にお忙しい時期だと思います。だからこそ、限られた時間で効率的に受験勉強を進めていくことが大切だと考えます。本気で合格を勝ち獲りたいと望む受験生の皆様を、当塾は歓迎します。

■【実技受講生限定】第51回試験の実技解説教材の販売を開始しました。(2019年3月12日)
2019年1月に行われた平成30年度第2回(通算第51回)試験における、実技試験の解説教材を制作しました。当塾の「実技試験対策講座」を受講された方だけがお申し込みいただけるオプション教材(受講料6,000円。送料別。)です。DVD受講・インターネット受講のいずれかをお選びいただけます。
この教材は仮お申込フォームからはお申し込みいただけませんので、ご希望の方はメールにてお申込をお願いいたします。なお、クレジットカードでのお支払いも承ります。

平成30年度第2回試験の実技試験2の解説教材の画面(インターネット受講におけるスクリーンショットより)

■新制作版の「実技試験対策講座」の受講受付を開始しました。(2019年1月27日)
当塾では、「実技試験対策講座」について、講義の新収録を行い、講座のリニューアルをいたしました。


従来版はホワイトボードに筆記しながらの講義でしたが、今回は大型液晶画面にテキスト教材を映し出し、必要に応じてタッチペンで手描きの図などを加えながら講義を進めました。 テキスト教材に含まれる図版などの資料を画面に写すことにより、従来よりも短時間で内容を掴みやすい説明が可能になりました。 また、お手元にテキスト教材が無くても、講義画面をご覧いただくことで、テキストの内容を、ある程度は掴んでいただけるようにもなっています。 講義・テキスト教材のサンプルについては、こちらのページでご確認いただくことが可能です。



↑ PAGE TOP