藤田真司の気象予報士塾は、気象予報士試験合格をトコトン応援する通信型の塾(予備校)です。

当塾からのお知らせ


■「実技試験対策講座」の内容を一部更新しました。(2017年7月9日)
「実技試験対策講座」での全20講の授業を設けており、後半の13講分では13題の過去問題解説を行っています。 13題のうち9題については、成山堂書店様の『気象予報士試験精選問題集』に掲載されている問題の解説を行っていますが、 2017年6月に新しいバージョン(平成29年度版)の問題集が出されたことに伴い、当講座で解説する問題を1題変更しました。
【変更前】平成21年度第1回試験・実技1
【変更後】平成28年度第1回試験・実技2
具体的には第8講の部分のみ授業内容を差し替えましたので、今後にお申込をされる方はご了承のほど、お願いいたします。

■受講生限定のオプション講座「第47回試験の学科試験解説教材」のご受講受付を開始しました。(2017年6月28日)
当塾では、2017年1月に行われた第47回試験の学科解説教材を制作しました。一般知識試験の解説と専門知識試験の解説です。 なお、当教材にはご受講条件がございますので、あらかじめご確認のうえ、ご受講を希望される方は当塾までお申込をお願いいたします。

【教材内容】
平成28年度第2回試験の学科試験の解説(一般・専門)

【ご受講条件】
一般の解説教材:「学科試験対策講座(一般知識コース)」を受講された方
専門の解説教材:「学科試験対策講座(専門知識コース)」を受講された方

【ご受講形態(いずれかをお選び下さい)】
1.インターネット受講(視聴期限2年間)
2.DVD受講

【インターネット受講での改善点】
1.高解像度版の講義映像が加わりました。
従来のインターネット受講では、容量節約のために画質を落としていましたが、今回はこれに加えて、高解像度版の映像もご用意しました。 Wi-Fi環境の整った場所で、じっくり勉強されたい方にもお勧めです。 パソコンに限りますが、再生画面の右下にある「HD」と書かれたボタンを操作することで、画質選択が可能です。(下図の黄色い四角で囲った部分) なお、スマートフォン・タブレットの場合は、そのときの通信環境に応じて、自動的に画質が選択されることを、ご了承願います。


2.音声講義がご利用いただけるようになりました。
通勤・通学などにおいて、講義音声のみをご利用になりたい方のために、音声部分のみを別途アップロードしました。 映像(動画)を無くしたことにより、データ容量が大幅に小さくなっております。 例えば、第47回試験の一般知識試験の解説(前半)は約1時間20分ありますが、高解像度版では約0.51GB、低解像度版では約0.34GB、音声講義では約0.07GBとなっております。 単純計算では、1GBの通信量で音声講義なら約18時間受講することが可能です。

3.前半部分の講義の再生が終了すると、自動的に後半部分の講義の画面に切り替わります。
各解説教材では講義を前半と後半の2つに分割しておりますが、前半部の講義映像の再生終了後に、後半部の講義映像の画面に自動的に切り替わります。 (映像講義・音声講義とも同じです。)なお、後半部分の講義が自動的に再生されることはありませんので、再生ボタンを押して再生して下さい。

これらのインターネット受講における改善については、既存の他講座についても順次行っていく予定です。

【ご受講にあたり、お客様にてご用意が必要なもの】
平成28年度第2回試験の学科試験の問題と解答例
問題・解答例は気象業務支援センターのホームページからダウンロードできます。(当塾によるダウンロード代行は承っておりませんので、予めご了承願います。)

【受講料】
一般の解説教材:3,000円
専門の解説教材:3,000円

【送料】
日本郵便「レターパックプラス」ご利用の場合:510円
日本郵便「レターパックライト」ご利用の場合:360円
ただし、本科講座をご受講のお客様で、本科教材発送用のレターパックに同封が可能な場合は、別途送料は不要です。

【お申込方法】
希望される教材とご受講形態をお選びのうえ、当塾までメール等にてお申込下さい。(ホームページのお申込フォームからはお申し込みいただけません。)


■DVD受講「イッキ見プラン」のご受講受付を開始しました。(2017年5月30日)
当塾では開塾2年目の2006年より、DVDに収録した映像講義をテキスト教材と合わせて郵送する通信型受講を展開しております。当初より、教材を毎週少しずつお送りする方法を採用してきました。これは学習習慣の定着を図り、継続的な受験勉強を行っていただくことを念頭に置いているためです。
ただ、お客様の学習スタイルは多様化しており、「短期間で集中的に受験勉強をしたい」「苦手な単元から取り組みたいので、とりあえず全ての教材を送って欲しい」というご要望をいただくようになりました。そこで、従来のプランに加え、全ての教材を一括してお届けする「イッキ見プラン」を新たに設けました。
「イッキ見プラン」の場合、教材の発送には日本郵便の「ゆうパック」を使用します。送料はお住まいの地域によって異なりますが、1,000円程度ですので従来のDVD受講よりも送料を節約できます。なお、全ての教材を一括してお届けするという性質上、受講料と送料については全額を一括で申し受けますことをご了承下さい。

■当塾は創立12周年を迎えました。(2017年4月10日)
おかげさまで、藤田真司の気象予報士塾は創立12周年を迎えました。2005年4月10日に大阪市港区の港区民センターで、6名の受講生に向けて初めての授業を行いました。あれから12年が過ぎ、多くの受講生に集まっていただき、ご支持をいただいております。改めて感謝申し上げます。
気象キャスターとして出演していた番組を降板し、勤務していた気象会社も退職し、背水の陣で臨んだ開塾でした。そのときから変わらない信念があります。それは「受講されたお客様に満足していただけるよう、サポートに力を入れること」です。この12年間で教材は進化し続け、多くの受験ノウハウが蓄積されました。通学型で行っていた授業は、受講生の学習スタイルの変化などに伴い、DVD受講やインターネット受講に変わりました。しかし、藤田真司が一人で全てのお客様をサポートし、ご受講時期からの経過期間に関係なく、合格を勝ち獲られるまでトコトン指導を差し上げる体制は、開塾当初のままです。
先日の第47回試験では、第34回試験と並んで過去最高となる15名の元受講生の皆様が、気象予報士試験合格を手にされました。第34回試験での全体合格者は298名、第47回試験での全体合格者は138名ですので(数値は一般財団法人気象業務支援センターのホームページより)、合格者全体に占める当塾出身者の割合は約5%から約11%にアップしています。熱意ある受講生が勉強を頑張られた成果です。
やはり、気象予報士を志したからには、合格という形で受験勉強を締めくくってほしい、その一念で塾を運営し続けてきました。13年目を迎えた今も、気象予報士試験合格を目指す方々にとっての「駆け込み寺」であり続けるよう、日々業務に励んで参ります。

■講座の新規お申込受付を再開しました。(2017年3月21日)
レンタルサーバ移設に伴い、SSLサーバ証明書の新規発行を受けましたので、講座の仮お申込を再開しました。3月20日からの一時休止でご迷惑をおかけしました。
従来どおり、仮お申込フォームでは、ブラウザのアドレスバーの部分に「鍵」のマークが表示され、入力された内容は暗号化されて当塾に送信されます。

■第47回試験の合格発表後における、講師からのメッセージ(2017年3月14日)
2017年1月に行われた平成28年度第2回試験(通算第47回試験)は、合格率が5%を下回る狭き門でしたが、当塾の元受講生14名様が合格を勝ち獲られました。
そのうち、9名様が合格お祝い金制度の対象です。合格者数2桁(=10名以上)は今回で13回目です。女性の合格者は6名様で、女性合格者全体の3割超が当塾出身です。
今回の試験で合格を勝ち獲られた皆様、本当におめでとうございます!
合格に至るまでの道のりは、人それぞれです。昨秋に入塾された方々もおられれば、入塾から8年以上の年月をかけて合格を手にされた方もおられます。実技講座だけを受講されたお客様もおられますし、一般知識コースから基礎を固めていかれたお客様もおられます。ご質問が数回だった方もおられる一方で、のべ400題以上の答案添削のご依頼をお寄せ下さった方もおられます。それぞれの頑張り方によって、見事に合格を掴まれました。
合格された方々に合格体験記のご執筆をお願いしておりますので、原稿が当塾に届き次第、当塾ホームページに掲載予定です。(すでに合格体験記をお寄せ下さった方もおられます。)
惜しくも完全合格に及ばなかった受講生の皆様も、気持ちを新たにして、受験勉強を進めていきましょう。ご受講を終えられてから何年経とうと、当塾のお客様であることに変わりはありません。受講された講座に関わるご質問については、今までどおり承ります。決して遠慮される必要は無いです。志ある受講生をトコトン応援するのが藤田真司の方針だからです。完全合格に向かって、これからも全力でサポートさせていただきますので、一緒に頑張っていきましょう。
もちろん、今から当塾で合格を目指していきたい方は、どうぞ門を叩いて下さい。藤田真司と一緒に頑張りましょう。熱意あふれる受験生を支える用意が当塾にはあります。

■インターネット受講での受講期間延長に伴う料金を設定しました。(2017年3月9日)
インターネット受講では、講義映像をご視聴いただける期間を2年間と定めております。これは「2年以内に講義映像が不要になる状態(=当該試験の合格)を達成してほしい」という講師の願いと、講義映像の配信システムを維持するために必要な経費を考慮したためです。もし、2年の期限を超えて講義映像を視聴されたい場合、下記の優待価格で期限延長を承ります。
・「学科試験対策講座(一般知識コース・専門知識コース)」:各18,000円/1年間
・「実技試験対策講座」:15,000円/1年間
講義映像のご受講延長については、1年ごととさせていただきます。

■当塾ホームページをリニューアルしました。(2017年3月4日)
このたび、当塾ではホームページをリニューアルしました。スマートフォンやタブレット端末でも、より快適に閲覧していただけるページとなっております。
なお、ホームページの制作にあたっては、TEMPLATE PARTY様PHP工房様ぱくたそ様のご協力をいただきました。ご協力への感謝を申し上げます。


■各講座のサンプル教材をWeb上でご確認いただけるようになりました。(2017年2月5日)
これまで当塾では、郵送にてサンプル教材を提供して参りましたが、Web上でも全てのサンプル教材(講義映像・PDF版のテキスト教材)を閲覧できるよう、ご用意いたしました。公開しているサンプル教材は、全て実際に受講生の皆様に提供しているものです。講義映像はインターネット受講と同じ画質です。DVDの映像は、これよりも画質が高いです。お手持ちのDVDプレーヤーで視聴確認をされたい方は、当塾までご請求下されば、テキスト教材の印刷版と合わせて、日本郵便のレターパックライトにてお送りいたします。なお、お送りするサンプル教材の内容(映像・テキスト)は、当塾ホームページで公開しているものと全て同じです。


↑ PAGE TOP