藤田真司の気象予報士塾は、気象予報士試験合格をトコトン応援する通信型の塾(予備校)です。

合格お祝い金制度について


当塾では、所定の条件で合格を勝ち獲られた方に対して、「合格お祝い金」を出しています。
合格お祝い金制度の概要について、以下にご説明申し上げます。なお、映像でも説明を行っております。(再生時間:16分41秒)


1.合格お祝い金のシステムについて
「実技試験対策講座」を修了し、規定の試験で完全合格をされる必要があります。
 ○DVD受講:最終教材の発送から、2回以内に実際される試験
 ○インターネット受講:講義の視聴環境とテキスト教材が揃ったときから、2回以内に実際される試験
・試験日の前日までに当塾に受験番号をお知らせするか、合格後に合格証の原本を当塾に提示される必要があります。
・「実技試験対策講座」を再受講される場合は、合格お祝い金制度が適用されません。

2.合格お祝い金の算出の仕方について
当塾にお支払い下さった受講料総額の半額が、合格お祝い金となります。(送料・書籍代・懇親会の会費は含まれません。) 「実技試験対策講座」のみのご受講ですと、合格お祝い金は30,000円ですが、「学科試験対策講座(一般知識コース)」「学科試験対策講座(専門知識コース)」を合わせて受講されれば、受講料総額は20万円を超えますので、合格お祝い金が10万円を超えることも珍しくないです。

3.合格お祝い金のお支払い方法について
お客様が指定する金融機関の口座に、一括して振り込みます。

4.過去の試験における合格お祝い金の支払い状況
第33回試験~第47回試験の合計15回の試験において、164名様が合格を勝ち獲られ、うち105名様が合格お祝い金の対象となりました。2名の方がお祝い金のお受取りを辞退されましたので、合計103名様に総額557万5,950円の合格お祝い金をお支払いしております。
なお、第47回試験では15名の合格者のうち9名様に、合計63万9,000円の合格お祝い金をお支払いしました。
合格実績

5.なぜ合格お祝い金制度を設けているのか?
受講生が完全合格まで受験勉強を続けるための、1つの動機付けとしてほしいためです。受講生のモチベーションを向上・維持するよう努めるのも、塾の役割であると認識しています。
当塾が廃業しない限り、合格を勝ち獲られるまで、個別サポート(質疑応答・答案添削)を行うことも、年に4回の懇親会を開くことも、インターネットを通して講義(音声・映像)をご受講いただけるようにしたのも、合格まで受験勉強を続けるための仕掛けです。
合格お祝い金制度も、当塾が考えた仕掛けの1つです。受験勉強を合格という形で終わらせるために、当塾のシステムを活用していただきたいと思います。

→合格お祝い金制度も含めた当塾の受講規約はこちらでご確認いただけます。

■S.Iさん(女性・20代・テレビ局勤務・愛知県・第39回気象予報士試験合格)の合格体験記より
HPをチェックすると、わかりやすく無駄のない授業、メールでの質問もOK、他講座と比べてリーズナブルな料金、合格お祝い金制度…と魅力がたくさん。 「この先生を信じてみよう」そう心に決め、第38回の結果がわかったその日に藤田塾に申し込みました。

■Jさん(38歳・男性・東京都・会社員・第45回気象予報士試験合格)の合格体験記より
藤田先生の講座は質の高さ、質問無制限、さらに唯一の合格お祝い金制度から、総合的に抜きん出たサービスの質とシステムだと思います。間違いなく最善解です。今私が1から始めるとしたら全科目で講座を受けると思います。 最も大切なのは数万円のお金などではなく時間です。一度試験に落ちたらまた半年後の試験に向けて勉強することになります。この時間と労力は数万円どころではありません。

■Bさん(38歳・女性・東京都・マスコミ業界・第45回気象予報士試験合格)の合格体験記より
合格体験記を隅々まで読ませていただいたこともあって、数多くの合格者、高い合格率を誇る「藤田真司の気象予報士塾」への入塾を考えました。他の通学講座に比べて安価であること、また「お祝い金制度」が設けられていることなど、大きなメリットを感じました。定期的に教材が送付されてくることも、自分を追い立てる要素になるのではないかと思い、入塾を決意しました。

↑ PAGE TOP