本文へスキップ

藤田真司の気象予報士塾は、気象予報士試験の合格を目指す方のための通信型の塾(予備校)です。

TEL. 0743-85-7207

〒639-1013 奈良県大和郡山市朝日町1-15

基礎から学んで短期合格を目指す

藤田真司の気象予報士塾は、気象予報士試験の合格を目指す方のための通信型の塾(予備校)です。

ここに着目! 藤田真司の気象予報士塾の特色新着情報


当塾は個人経営の塾であり、決して規模は大きくありませんが、ほぼ毎回の試験において10名程度の合格者が生まれています。受験者数の減少に伴い、気象予報士試験の総合格者数は減っていますが、当塾では第34回試験〜第43回試験にて10試験連続での2桁(10名様以上)合格を達成しました。過去5年間に限っても、109名様が合格を勝ち取られています。
こうした実績の背景として、熱意あるお客様が多いことは言うまでも無いですが、藤田真司が全ての講義を担当し、きめ細やかな指導を行った成果が着実に現れているものと確信しております。
なお、当塾を経て合格された方の体験記は、こちらで読むことができます。


気象予報士試験は、合格率5%前後の難関国家資格試験です。この難しい試験に挑むためには、基礎から着実に学ぶことが重要であり、そのためには充分な講義量が大切だと考えます。当塾では、学科試験における一般知識試験のための講座だけで、合計24回・48時間の講義を行っています。十分な時間を確保するからこそ、丁寧な説明を行うことができ、奥深い内容の授業を行うことができるのです。なお、どのような授業を行っているのかご覧になりたい方は、こちらのページからサンプル教材をご請求下さい。(無料でお送りします。)


真剣に気象予報士を志す方を、当塾は全力で応援します。具体的には「講義」+「個別対応」という2本柱で、実力の向上を図ります。ご受講講座の内容に関わるご質問については随時承っており、全てのご質問に対して藤田真司が一つずつ回答を行っています。(原則として、ご質問はメールまたは郵便にて承ります。)また、「実技試験対策講座」をご受講のお客様で、希望される方には答案添削も承っています。常識的な分量であれば、質疑応答や答案添削の回数には制限を設けておりませんし、講座ご受講修了後も合格を勝ち取られるまで、個別サポートを続けていきたいと考えております。


気象予報士試験には、学科試験(一般知識)・学科試験(専門知識)・実技試験という3種類の試験があり、当塾の講座もそれに合わせた形で講座を設けております。必要だとお感じなった講座だけを選択して、ご受講いただけるシステムです。各講座に関する情報はこちらのページをご覧下さい。初めて気象予報士試験に挑戦される方や、学習のやり直しをされたい方は、「学科試験対策講座(一般知識コース)」をお選び下さい。講座のご受講によって実力を高めていかれれば、「学科試験対策講座(専門知識コース)」、さらには「実技試験対策講座」へと勉強を進めていくことができます。すでに両方の学科試験に合格し、実技試験の勉強に専念されたい方は、「実技試験対策講座」をお選びになることをお勧めします。


所定の条件(詳細は当塾の受講規約でご確認下さい)で合格された方には、「合格お祝い金」という形で、これまでにお支払い下さった受講料の半額に相当する金額をお支払いしています。当塾の「学科試験対策講座(一般知識コース)」「学科試験対策講座(専門知識コース)」「実技試験対策講座」の3講座を、全て受講された場合の受講料は20万円を少し上回る金額となりますので、合格お祝い金が10万円を上回る方も結構おられます。2013年度(第39回試験・第40回試験)には合計27名様が合格を勝ち取られ、そのうち21名様に合計120万9,750円の合格お祝い金をお支払いいたしました。これは1年間における合格お祝い金として開塾以来最高額となりました。頑張って短期合格を勝ち取られることを応援するシステムが当塾にはあります。


バナースペース

藤田真司の気象予報士塾

〒639-1013
奈良県大和郡山市朝日町1-15

TEL 0743-85-7207